Home>アーカイブ>キャスティング会社を利用するなら相場を把握しておこう

キャスティング会社を利用するなら相場を把握しておこう

照射

キャスティングにかかる相場

タレントを会社の広告塔にしたと考えているのであれば、相場を把握しておくといいでしょう。テレビに毎日出ているようなタレントの場合は、1回の起用で数千円から数億円もの費用が発生することがしばしばです。ですので、費用に十分余裕がある場合はこういったタレントを使うのもアリだと言えるでしょう。また、少し知名度がアップしたレベルのタレントの場合なら数十万円から数百万円費用で起用することができるようになっています。影響力が強い方が宣伝効果があるので、その場合は前者を使用するといいですよ。反対に経費削減をしたいなら後者が最適だと言えるでしょう。また、キャスティング会社によって料金が異なる場合があるので、しっかり見積もりを取っておくのが得策です。

サロン

理想の会社が決まったら

キャスティング会社に依頼するのであれば、一連の流れを把握しておくとスムーズに取引をすることができますよ。まず、オリエンテーションがあり役のイメージなどを伝えます。そして、キャスティング会社の交渉が開始されてます。次に、書類選考がありその中から更に人材を絞るためにオーディションが実施されます。最後に撮影調整が完了したら本番撮影が開始します。このような手順になっているので、段取りどおりに進められるようにするといいでしょう。

女性

打ち合わせと期間について

タレントをキャスティングするのにかかるまでの期間はだいたい3ヶ月が目安だとされています。ですので、早め早めに行動しておけばスケジューリング通りに事を運べるようになりますよ。また、キャスティング会社と打ち合わせをするのであれば、予めイメージを頭の中に描いておくといいでしょう。例えば、高級ブランドを宣伝したいのなら、上品で清楚なタレントを起用します。反対にバラエティーに富んだ宣伝をしたいならお笑い芸人などを起用すると視聴者を釘付けにできるでしょう。